FC2ブログ

大は小を兼ねない!?~ガリバー犬の憂鬱 カルテット動物病院日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レーザー治療」

半導体レーザーを用いた治療を行っています!(飛鳥メディカル(株)製

これにより、治療の幅がものすごく広がりました。

001DVL.jpg




【半導体レーザーとは】
半導体を素材とするレーザーの総称で、CDやブルーレイなどの光ディスクや、光ファイバーを用いた光通信にも用いられています。
設定条件の調整や先端の形状を交換することで、幅広い治療が行えます!
もちろん滅菌も可能です。

DSCN1756.jpg



【切開】
高い止血力があり、周りの組織への侵襲も少なく高速に切開できます。
従来からの電気メスと、状況に応じて使い分けます。

002切開止血



【シール切断】
4mm程度までの血管では、糸を使わず切断することができます。
なお、血管の太さや状況に応じて、従来から使用している超音波メス(ハーモニックスカルペル)も用います。
これらにより、体内に残る糸を減らすことができます。

003シール切断



【蒸散】
局所麻酔等を用いて、体表のイボの手術が可能です。
短時間で済み、動物への負担を減らせます。

004蒸散



【疼痛緩和・創傷治癒】
組織の内部深くまで透過し、組織レベルでの血行改善や新生血管の増殖、神経レベルでの鎮痛効果、消炎効果が得られます。
鎮痛剤などの使用に制限がある場合にも有効です。もちろん薬物療法や鍼灸治療との併用も可能です。
また手術後の傷の治療にも用います。

005疼痛緩和

006創傷治癒



【緑内障】
目の表面から照射したレーザーが、目内部の毛様体扁平部で凝固を起こします。結果、目の中の水の産生抑制と濾過効果により眼圧下げることが期待できます。

007緑内障



【逆さまつげ】
毛根部のメラニンにレーザー光が吸収され、毛根部を破壊することができます。永久脱毛の要領で治療ができます。

008逆さまつ毛



【歯肉炎・歯周病】
レーザーファイバーの形状を生かし、歯周ポケット内の殺菌や増生歯肉を蒸散できます。歯肉を引き締めるとともに口臭の改善されます。

009歯周病



【色素(ICG)を用いた組織凝固】
ICG(インドシアニングリーン)は半導体レーザーの光(波長810nm)をよく吸収して熱を発生させます。これらを注射等で併用することで部分選択的に凝固させることができます。腫瘍の凝固壊死を目的としたり止血にも使います。

010ICG



【レーザーサーミア】
腫瘍細胞は42℃から生存率が下がりますが、正常細部は影響を受けません。この特性を利用して、腫瘍内部に特殊なファイバーを挿入してレーザーを照射し、温度を上昇させます。この温度を42℃以上で一定時間維持します。これにより腫瘍細胞のみ死滅させることが可能です。

011レーザーサーミア



【マイルドレーザーサーミア】
レーザー光がモーターで回転するハンドピースを用い、均一に深部まで加温させます。
効果として
1)がん細胞が壊死
2)抗がん剤の取り込み上昇→効果増強
3)免疫システムの強化
などがあげられます
低温やけどを防ぐため、表面を冷却しながら治療を行います。

012マイルド01012マイルド02



【耳内治療】
すでに導入済の耳内視鏡(ビデオオトスコープ)と組み合わせて治療します。フレキシブルなレーザーファイバーで安全にポリープを切除、蒸散することが可能です。

013耳治療



スポンサーサイト

「猫見つかりました!」


3月5日から行方不明だった猫ちゃんは、
本日(3月13日)ご近所の方の通報により無事保護されました。

 たくさんの方が気にかけてくださり、本当にありがとうございました。

また、直接通報していただいた方におかれましては、お名前やご連絡先もお伺いせず失礼いたしました。
このような形で恐縮ですがお礼申し上げます。


                                     カルテット動物病院
                                          河野雄太

「三年目のご挨拶」

本日、
開院して2年になりました。

思い返せば本当にいろいろな出会いがありました。
寂しいお別れもありました。

みんな大切な出来事です。

これからも地域の一員として、状況に応じたよりよい獣医療が提供できるよう努めてまいります。
皆様と出会えることを楽しみにしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。


20150304.jpg
仲良く頑張ります。



(Y&M)

勉強会報告「クスリの話(第1回、第2回)」


1/26(月)、2/9(月)の二日間、
埼玉県所沢市の“日本小動物医療センター”で「クスリの話」という勉強会に参加してきました。


201502181.jpg





各分野のスペシャリストが、薬に関しての最新情報を提供してくれました。

今回は1/26「肝胆疾患」と2/9「胃腸疾患」。


日常の診療でよく遭遇する疾患ですので、
とても勉強になりました。






日本小動物医療センターに行く時は、
いつも関越道三芳SA内のETC出口を利用します。


201502183.jpg


開業前、
この三芳SAの建物を見て、

「こんなガラス張りの病院いいなぁ」
「スタッフ側から待合室の様子がうかがえて、待合室からも今どういった状況かうかがえる病院がいいな」


って思って
うちもガラスを多くしたんです♫


201402185.jpg
201402184.jpg

もうすぐ丸二年経つんですね~


(Y)

「クローバー♪」



待合室に「クローバー」を飾りました!


クローバー1





このクローバーは“四葉が見つかる”クローバーなんだそうです♪


このように簡単に!


クローバー2








可愛いです(^^)


クローバー3




でも実はついこの前、
1月31日の「愛妻(アイサイ)の日」にちなんだ“風”に買ってきた「カランコエ」は?
とお気づきの方もおられるかもしれません・・・

1/31直前の「カランコエ」




実は、
良かれと思ってお天気の日に外に出しておいたらそのまま忘れてしまい、
放射冷却で凍るほど寒い寒い夜をすごしたら・・・
とたんにしおれてしまいました。。



よりによってこの花が(^_^;)




現在あったかい日当たりのいい場所で猛リハビリ中なんです!!!


クローバー4


何とかなりますかね~





それにしてもガラスの内側の日差しはあったかいですね~


クローバー50



(Y)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。