大は小を兼ねない!?~ガリバー犬の憂鬱 カルテット動物病院日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【医療機器のご紹介 「 免疫反応測定装置」】



免疫反応測定装置を導入しました!


2017091901.jpg


これまで甲状腺機能検査や副腎皮質機能検査、肝機能検査の一部は検査センターに外注をし、
結果報告まで数日いただいていました。

しかし、これからは院内で検査を行い即日お伝えすることができるようになりました。


2017091902.jpg


より早く確実な診断・治療に役立てていきたいと思います。

(Y)
スポンサーサイト

「医療機器のご紹介 麻酔器・人工呼吸器」


麻酔器、及び人工呼吸器です。
2件同時手術や救急処置にも対応できるよう2台に増えています。


2017082401.jpg



状況に応じて吸入麻酔薬の選択ができるよう、
1台目にはセボフルラン(黄)とイソフルラン(紫)の両方、
2台目にはセボフルラン(黄)を設置しています。



2017082402.jpg
2017082403.jpg


苦痛なく確実に手術や処置を行う為に、安全な麻酔は欠かせません。
決して機械があればいいというものではありませんので、知識、技術も向上させていきたいと思います。

ちなみに80kgのアスランの麻酔も準備OKです (・o・)ゞ


(Y)

【医療機器のご紹介 C-アーム】


レントゲンの透視装置「C-アーム」です。

C-アーム

連続的な画像として患部の状態をリアルタイムに把握することが出来ます。
方向を変えたり移動したりも可能です。
整形外科、循環器科、泌尿器科、呼吸器科、一般外科などの手術や処置、検査で使用します。

【医療機器のご紹介 (軟性)内視鏡】


軟性内視鏡です。


内視鏡1


いわゆる「胃カメラ」で、太さは9.2mmと5mmの2種類があります。

内視鏡2



消化管内(胃や腸)の観察、異物の除去、組織の採材などに使用します。
動物の大きさによっては呼吸器の観察などにも使用します。

内視鏡3
内視鏡4

ヒトと違い、観察するには基本麻酔が必要です。
ちなみに、以前ご紹介させていただいた耳内視鏡は硬性(内視)鏡と言います

【医療機器のご紹介 整形外科用電動工具】


整形外科、神経外科手術で用いる電動工具です。

骨を削ったり切断したり、プレートを固定するための螺子を入れたり、ピンを入れたりします。



整形ドリル

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。