大は小を兼ねない!?~ガリバー犬の憂鬱 カルテット動物病院日記

「今年もありがとうございました!」


今年最後にのびのびとした広~いところで散歩してきました♪


201712311.jpg


あらためまして、2017年もあとわずかとなりました。
今年もたくさんの方、動物と出会うことができました。
ありがとうございます。

皆様どうぞお身体に気をつけて新しい年をお迎えください。

なお外来診察は、1/1(月)〜1/4(木)まで休診とさせていただき、
1/5(金)朝10時より通常診察とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

(Y)
スポンサーサイト

「メリークリスマスチフ」


メリークリスマスチフ!

今年もアスランの実家からケーキが届きました♪


201712241.jpg
201712242.jpg
201712243.jpg


去年より食べるのが早い!!
楽しみにしてるのかな?
しし丸くん、ひまわりちゃん、のりたまくん、みーちゃん、のりすけくんと一緒にいただきました


(Y)

201712244.jpg

「実習参加報告 TPLO(脛骨高平部水平骨切り術)」


12月8日は時間をいただきまして、名古屋にて整形外科の実習を受けて来ました。


2017121001.jpg


今回は前十字靭帯断裂に対する手術法の1つ、TPLO(脛骨高平部水平骨切り術)を学んで来ました。

海外では最も行われる術式で、従来法に比べて術後の安定性や回復に優れていると言われています。


2017121004.jpg

2017121002.jpg
2017121003.jpg

今後飼い主様の選択肢の1つにして行きます。
それにしても、名古屋は綺麗な街ですね~

(Y)

「日本獣医皮膚科学会認定医による皮膚科外来」

 皮膚病はわんちゃん、ねこちゃんで多い病気の一つです。皮膚病には様々な原因があり、症状、治療も多岐に渡ります。また、痒みを伴うことも多く、動物と飼い主様の両方の生活の質の悪化につながることも少なくありません。
 皮膚病の中には生涯にわたって治療が必要な病気もあり、また、長期化することで 複雑化することもあります。

 当院では、皮膚と被毛のトラブルに悩んでいる飼い主様のためによりよい治療を提案するため、約2ヶ月に1度、株式会社VDT(Vet Derm Tokyo)の日本獣医皮膚科学会認定医による 皮膚科外来を予約制で行っております。
 VDTとは皮膚科、耳科を専門として、プロフェッショナルな皮膚科耳科診療技術を提供する獣医師チームです。
→株式会社VDT

 皮膚の症状でお困りの方は、当院スタッフまでご相談ください。

VDT2.jpgVDT0.jpg

「動物慰霊祭」


11月29日の午後、お時間を頂きまして、高崎市動物愛護センターで行われた動物慰霊祭に参加しました。

この一年のたくさんの動物との出会いや、寂しいお別れを思い出しました。
また一年頑張っていこうと思います。

20171129.jpg


(Y)

FC2Ad